互換インク 比較 おすすめ

おすすめの互換インク【インクナビ】

実際に使ってみた感想ですが、互換インクでおすすめなのは、インクナビの互換インクです。

 

値段と品質のバランスがちょうど良く、コストパフォーマンスに優れた互換インクでしょう。

 

互換インク・インクナビの特徴

  • ISO14001,ISO9001認定工場にて作られている互換インク
  • 印刷品質は、純正インクと比較して、95%~97%程度と高品質
  • 安心の返品・返金対応、1年間保証付

印刷品質が高品質

純正インクとインクナビの互換インクの印刷品質を比較しましたが、なかなかの高品質でした。

(画像をクリックすると拡大表示出来ます)

 

左が純正インクで印刷したもの、右がインクナビの互換インクで印刷したものです。マゼンタとイエローの発色が微妙に異なりますが、普段使いの印刷であれば問題ないレベルでしょう。

詳しい品質比較はこちらをご覧下さい

ICチップ・残量検知機能有り

互換インクによっては、ICチップが付属していないタイプがあります。その場合、純正インクカートリッジから自分でICチップを外して付け替える事になります。

 

インクナビの互換インクであれば、基本的にはICチップが付属していますので面倒が省けます。(ごく一部に付属していないカートリッジもありますのでご注意を!)インクの残量検知機能もキチンと機能します。

 

アフターサービスも充実

 

互換インクは純正インクと違い、プリンターとの相性不良や、まれに初期不良が起こる場合がありますので、返品や返金にキチンと対応している互換インクを選ぶ必要があります。

 

インクナビなら、購入後一年以内のトラブルや初期不良に対応していて、返品や返金が出来ますので、いざというときには安心です。

 

価格比較・純正インク vs インクナビ互換インク

 

インクナビで互換インクを購入する場合、単品・セットインクの商品の中から選択します。複数購入するほど割引金額になるのでお得です。

 

価格比較・エプソンインクの場合

 

6色セット・インク

 

セットインクを純正品と比較

 

純正品

インクナビ

差額

IC6CL50

6,598円

3,480円

-3,118円

IC6CL70

4,287円

4,280円

-7円

IC6CL80

4,881円

4,680円

-201円

(価格は2019年9月調べ)

 

IC6CL70とIC6CL80は増量タイプ

(インク革命のインクは増量セットです)

 

以前は約半値で買えましたが、価格の改定で純正インクとの差額は少なくなりました。

 

価格だけで考えると、インク革命の方がお得です⇒ 比較ページはこちら

 

バランスの良い互換インクです

 

インクナビの互換インクは、値段はリサイクルインクと詰め替えインクの中間位で、品質も必要十分です。

 

詰め替えインクのような手間がかからず、リサイクルインクほど高くないので、印刷枚数がそれなりに多い方にとっては最適のインクでしょう。

 

詳細はこちら  激安インク販売の【インクナビ】送料無料。

 


関連ページ

インク革命の評判【互換インク】
インクジェットプリンター用の互換性インクをランキング形式で比較しました。わたしが実際に使用してみて満足している、おすすめの互換インクと、リサイクルインク、詰替えインクを紹介しています。
詰め替えインク【サンワサプライ】
互換性インク(互換インク・詰め替えインク・リサイクルインク)のおすすめ品をご紹介します。詰め替えインクではサンワサプライがおすすめです。
リサイクルインク【エコリカ】
互換性インク(互換インク・詰め替えインク・リサイクルインク)のおすすめ品をご紹介します。リサイクルインクではエコリカがおすすめです。

純正インクと互換インクの比較 互換性インク・ランキング 互換性インク・価格比較